プーシキン美術館展~ブッフェDinner♪

昨日の続きですが、、、
愛知県美術館で開催中の"プーシキン美術館展"を見てきました。
ロシアの皇帝・貴族・大富豪が収集したフランス絵画のコレクション展です。
IMG_4304.jpg
ルノアールなど、印象派の作品はどれも好きなものばかりで。。。

あとこの度は、この優美で繊細なロココ美術の作品に惹かれました。
IMG_4326.jpg

美的感覚に刺激を受け、心が満たされたら。。。
お腹の方も

徒歩で行ける"東急ホテル"でブッフェのディナー♪
メインはローストビーフでしたが、ここのスイーツがかなり美味しくて
IMG_4305.jpg
ケーキバイキング?状態に。。。(笑)

パンケーキとフルーツなどのトッピングで、スペシャルデザートを作ってみました
IMG_4307.jpg
ブッフェの感想などはこちらに→「モンマルトル」 ローストビーフディナー

とっても充実した半日休暇でした♪

名古屋東急ホテル 中区栄4-6-8 コーヒーハウス モンマルトル 

↓ Please visit my 'Vintage & Antique' Webshop   


This article is a continuation from yesterday.
I went to the Nagoya art museum to see the "Pushkin Museum exhibition".
It was special collection of French art
which was done by the Russian emperors, nobles and super wealthy in Moscow.
I liked all the impression arts including by Lenoir.
In addition, I was attracted by the French rococo art this time.
It was so beautiful and delicate.

Those splendid arts really stimulated me and I was quite satisfied.
Then I headed to "Nagoya Tokyu Hotel" which I could go on foot,
to have a dinner.

The main meal was roast beef,
but cakes at the restaurant were all so delicious.
I tried to eat all the kinds of cakes.
I made a special dessert dish with some pancakes and toppings
such as fruits and cream.

It was a very satisfying half day off.
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://carmonacorp.blog.fc2.com/tb.php/986-69d65d31