ウィーンより♪ -3日目・4日目帰国-

ウイーン滞在、あっというまの3日間
観光の合間にカフェ巡り、ちゃーんとしてきました♪

そのなかで、ケーキが美味しかったのは、
王室御用達店であるカフェ"Gerstner"(ゲルストナー)。

数あるカフェの中でも、通りの窓からから見える
チョコレートやケーキがとってもキレイだったので、立ち寄りました♪
IMG_0829.jpg

さて、店内に入ってからも、迷う迷う
だって、こんなだから。。。
IMG_0821.jpg
IMG_0822.jpg
IMG_0823.jpg
どれも老舗の技が光る、上品な彩のケーキたち

結局私が選んだのは、モンブランケーキ♪ 
IMG_0831.jpg
日本のとはちょっとタイプがちがって、ふんわり洋酒のきいたクリーム層。
甘さも思ったほど強くなく、とっても味わい深かったぁ

お連れ様は、「クリムト」という画家の名前がついた、創作ケーキ。
IMG_0830.jpg
ナッツとチョコレートのクリームだけど、とっても複雑な味わいでした。
クリムトの絵画が解釈し辛いのと同じなのかな?

他のカフェのことは、また後日UPします。

さて、4日目は早朝から移動。名古屋に着くのは翌日の夜。
長時間の移動です。。。

↓ Please visit my 'Vintage & Antique' Webshop   


Holidays in Vienna passed quickly.
Between sightseeing, I visited some famous cafes.
Among them, "Gerstner" was the purveyor of the Royal household.
The cakes we ate there, were really good.
There were a lot of cafes around the center of the city,
but their display was attractive, so we decided to go there.
In the cafe, I took a long time before order.
Because all the cakes were well-decorated.
After all, I chose a "Chestnuts Tart".
It was slightly different from the one in Japan,
it was made of layers of different taste of creams.
It was not so sweet unexpectedly, delicate taste.

The other cake was called "Klimt". It was named after the painter.
Even though it was made of nuts and chocolate cream, its taste was complicated.
It was same as difficult as what pictures of Klimt was hard to interpret?

As for the other cafes which I went, I will upload later.

I go back to Japan tomorrow, early in the morning..
Then I wil arrive at Nagoya at night of the next day.
It really takes a long time!
スポンサーサイト
[ 2012/11/06 08:12 ] TRAVEL ♪  ヨーロッパ | TB(0) | CM(2)

すご~い

さすが王室御用達のお店ですね
一つ一つが芸術品みたい・・・
あんなにたくさんあったら注文に焦っちゃいますね
[ 2012/11/06 19:42 ] [ 編集 ]

Re: すご~い

そうなんですよ…。ほんとに迷いました(^ー゜)
芸術的なケーキは食べるのがもったいないくらいで!

ほんとはもっといろんなケーキ、食べたかったんだけど…。
一個で十分な食べ応えあったんですよ♪
[ 2012/11/07 14:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://carmonacorp.blog.fc2.com/tb.php/803-a073dd22