福井へ週末旅 - 永平寺 -

先週末、プチトリップで福井まで行ってきました。
立ち寄ったのは、言わずと知れた「永平寺」。

1244年に道元禅師によって開創された「曹洞宗」の禅の道場です。
DSC06225-1.jpg

参拝入り口
DSC06225-2.jpg

秋には紅葉が綺麗だろうなー
DSC06226.jpg

お坊さんを撮影することは禁止されていますが、
道場内は基本的にはカメラOK。
ということで、何枚か
DSC06226-1.jpg

DSC06226-2.jpg

DSC06228.jpg

DSC06235.jpg

DSC06254.jpg

さて、お寺を出て杉の大木がある参道を通って帰りました。

山頭火の歌碑の奥に菩薩さまの像。
DSC06280.jpg

年輪と重みを感じる樹皮。 
DSC06280-1.jpg

普通のお寺とは空気が違う気がしました。。。

永平寺町観光ガイド HP

↓ Please visit my 'Vintage & Antique' Webshop
  
ToplogoKANA小

I went on a petit trip to Fukui last weekend.
One of the place where I visited was popular Eiheiji-Temple.

It's a dojo studio of the Zen of "the Soto sect"
and was established by Dogen in 1244.

In the garden of the entrance, there were some Japanese maple trees.
I thought it would be beautiful in the autumn.

Inside the temple, though it was forbidden photographing Buddhist priests,
we could take photograph of anything.
Here're some of the pictures which I took there.

As I left the temple,
I returned walking through the big trees along the approach.
I could see a statue of Bosatsu
over a lovely monument inscribed with a tanka poem by Santoka.

When I looked at the moss of tree bark, I felt progress and depth of the time.
The atmosphere was different from the other common temples in some ways.
スポンサーサイト
[ 2016/09/26 17:55 ] CARMONA 日記♪ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://carmonacorp.blog.fc2.com/tb.php/1891-44719f42