吉凶相央!? - 伏見稲荷大社 -

先週末、意外にも初めて、京都の"伏見稲荷大社"へ参詣に。
まだ1月末とあって、初詣の方々で賑わってました。

名所「千本鳥居」。ここに来てみたかった♪
DSC07916.jpg

おみくじ。。。
DSC07919.jpg
「吉凶相央」(きっきょうあいなかばず)って
初めて見るこの結果に驚きましたが、
どうやら伏見稲荷のおみくじはこのような変わった結果が多いようです。
まあ、字の表すとおり、吉と凶の間、という意味だそう。

ところかわれば。ですね♪

日差しが差しすこともありましたが、寒い一日でした。
DSC07927.jpg

伏見稲荷大社 京都市伏見区深草薮之内町68番地

↓ Please visit my 'Vintage & Antique' Webshop   


Last weekend, I visited "Fushimi-Inari Taisha" to worship for the first time.
Since it was still at the end of January, there were many New Year's visitors.

I wanted to see the famous "Senbon Torii (a thousand torii) ".

Then, we drew fortune lots.
One of them read as "吉凶相央".
We were surprised to see the rare result.

The sacred lots of Fushimi-Inari seemed to have many such strange results.
Well, it meant between good luck and bad luck as the character showed.
Different places have different customs, really.

The sun shined sometimes, but it was quite a cold day.
スポンサーサイト
[ 2015/02/02 17:45 ] CARMONA 日記♪ | TB(0) | CM(2)

微妙な感じの占い結果ですね
私の末吉とおんなじ感じかなぁ~
私はいまだに末吉引きずってますから・・・
来年はもうひきません
[ 2015/02/06 07:16 ] [ 編集 ]

昔。。。

大凶を2年連続引いたことがあります(笑)
あの頃は若かったので、ちょっと気にしちゃいました。
今なら笑いにして、引き直すだろうな~♪

末吉はぜんぜん大丈夫ですよ(^_-)-☆
[ 2015/02/06 07:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://carmonacorp.blog.fc2.com/tb.php/1492-e0562a21