"ブラジル"、からの浮世絵師・葛飾北斎展♪

名古屋ボストン美術館に行ってきました♪
まずは、、、金山駅に着いてコーヒーブレイク。

今回は、レトロ系喫茶をチョイス。
IMG_1991.jpg

金山の駅前に、"ブラジル"
IMG_1990.jpg

ケーキセットで糖分補給♪ りんごの入った紫芋のタルト。
IMG_1994.jpg

ブラジルでまったりしすぎました(笑)
本来の目的、忘れるところでした。。。

好評開催中のの"北斎展"です。
IMG_1992.jpg
誰もが知る「冨嶽三十六景」から、初めて見る花鳥画、風景画まで
約140点の作品は圧巻でした。
浮世絵のこと、しっかりとわかってなかったんだな。。。 勉強になりました。

まさに、世界に誇れる日本の美術。堪能しました

ブラジル 愛知県名古屋市中区金山4-6-22 コスモビル1F
名古屋ボストン美術館 愛知県名古屋市中区金山町1丁目1−1 金山南ビル

↓ Please visit my 'Vintage & Antique' Webshop   


I went to the Nagoya Boston Art Museum.
First of all, I had a coffee break near Kanayama St.
This time, I chose a nostalgic cafe.
The coffee shop "Brazil" was quite near from the station.

I had a set of coffee and cake.
I supply sugar with purple potato tart.
I really relaxed at the cafe and almost forgot about the original purpose...

I went there to see the exhibition of Katsushika Hokusai
which had been quite popular.

There were approximately 140 pieces of works.
From the "冨嶽三十六景" which everyone knows
to painting of flowers and birds, and landscape drawings.

Whole the exhibition was simply overwhelming.

There, I understood what the ukiyoe prints really were.
I studied a lot.
It was just the Japanese art which we proud of to the world.
スポンサーサイト
[ 2014/02/22 20:47 ] Sweets & Bread ♪  -愛知県内 | TB(0) | CM(4)

ごぶさたしてます~

名古屋を離れて1年・・・金山が懐かしいですねぇ~

昨日,こっちの人と話していたら,「あっちはモーニングがすごいモンねぇ~」と言われました。

名古屋の喫茶店は有名なんですねぇ (*゚.゚)ホ・(*゚。゚)ホーーッ!!
[ 2014/02/22 21:17 ] [ 編集 ]

お久しぶりです♪

こんなとこまでいらしてくれてありがとうございます!
お元気そうでなによりです♪
そっちはもう温かくなってきましたね~?

金山にはこの手のレトロ喫茶、結構ありますね。
サラリーマンの見方、的な(笑)
鹿児島でも名古屋モーニングは有名なんだ~。。。
でも市内より、一宮ですね、やはり♪
岐阜も負けてないんですよ~\(^o^)/
[ 2014/02/23 09:05 ] [ 編集 ]

葛飾北斎

浮世絵で有名な・・・ってことは知ってましたが
授業で習ったぐらいで名前ぐらいしか知らないのが本当のところです
実物はすごいんでしょうね
勢いがあるっていうか迫力みたいなの・・・
もう少し私も芸術に触れなければなりませんね

りんごとお芋のケーキ可愛らしいですね
お店もレトロ感があっていいですね
ゆっくりしちゃって時間を忘れてしまうのわかります
[ 2014/02/23 19:10 ] [ 編集 ]

それが。。。

意外にも作品はみんな小さいんですよ。
わたしももっと迫力あるのかな、と思ってたんですが、
かなり繊細な感じでした。
小さい作品はそれぞれホントに凝ってて、すごいです。

喫茶店は、気兼ねなくくつろげる感じ。
駅前に変わらずにある、みんなのオアシスかな?
[ 2014/02/24 08:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://carmonacorp.blog.fc2.com/tb.php/1206-cc3804a7