振り返り記事♪ -ミラノのおいしい朝食-

日本に帰ってからモーニング記事が続いてるので、
ついでにミラノで食べたカフェのおいしい朝食について書きます。

宿泊していた中央駅付近から歩いて5分ほどのところにある
ベーカリーカフェ"PAVE'"で朝食を取りました。
一見すると、カフェには見えませんが。。。
IMG_8025.jpg

中はとってもオシャレ♪
IMG_8026.jpg
イタリアでは珍しいのでは?焼き立ての美味しそうなパンが並んでました。

カフェアメリカーノとチョコ入りブリオッシュ
IMG_8027.jpg
そう、イタリアのブリオッシュはクロワッサンなんです。
ただし。。。よく売ってるものは形こそクロワッサンだけどモサッとした、感じ。
でも、ここのブリオッシュは、さっくさくで香ばしい、まさにクロワッサン!でした。

チョコたっぷり。。。
IMG_8028.jpg

合わせて€3.00(約400円)。 至福の朝食、でした
IMG_8029.jpg
完食!

PAVE' via Felice Casati 27 Milano

↓ Please visit my 'Vintage & Antique' Webshop   


Last two days, I wrote about breakfast in Japan.
So today, I write about a delicious breakfast which I had in Milan incidentally.

The cafe "PAVE'" was about 5 minutes walk from the hotel near central station.
It is not identified as a cafe at a glance...
But, inside of the cafe was stylish and there were a lot of fragrant fresh breads.
I think there were not so many cafe like this around there.

I ordered cafe Americano and chocolate brioche.
As you can see, brioche in Italy was like a croissant.
However, most of them were not real croissant.
Their shape were similar to croissant, but their texture was rather soft.
But the brioche I ate in the cafe was a real croissant.
It had perfect crispyness and smell of fragrant butter.
Inside of it, chocolate was fully contained.

The breakfast was €3.00 in total.
It was a supreme breakfast.
スポンサーサイト
[ 2013/10/15 22:43 ] TRAVEL ♪  ヨーロッパ | TB(0) | CM(2)

あー!美味しそうー!

こんばんは。
ブリオッシュの香ばしい香りに
つられてやってきましたが、
美味しそうー!

10ウン年前にイタリア旅しましたが、
何でこんなに違うの!?ってパンと珈琲の
あまりの味の違いに驚いた記憶が。
[ 2013/10/16 20:54 ] [ 編集 ]

パン好きさん♪

まなちんさん、いらっしゃいませ。コメントありがとうございます!
美味しそうな香りが漂ってきそうなパンでしょ?
最近は、パン&コーヒー、日本のは負けてないですよ。
クオリティー相当上がりましたよね。

でも雰囲気とかはやっぱり海外の方が断然イイ(*゚▽゚*)
あと店員さんとかお客さんの感じも。
どんなに素敵なカフェでも、隣の席でおばちゃんトークがガンガンだと
幻滅ですもんね~(笑)
[ 2013/10/17 10:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://carmonacorp.blog.fc2.com/tb.php/1098-96852525